fc2ブログ

ほのぼのノリかめ日記

俺は、君のためにこそ死ににいく(映画鑑賞)

 題名「俺は、君のためにこそ死ににいく」

 こう言う映画は映画に出ている人、全員が主人公だと思う。太平洋戦争末期の特攻作戦が行われた知覧での話。人類の歴史で戦争の期間と平和の期間、どちらが長いか?おそらく戦争だろう。我々は生まれてくる時、時代を選べない。生まれてくる国を選べない。この映画を戦争を美化していると言う人もいるが、よく見ればそうではない。戦争と言う時代に生まれた若者達の行動、生き様を事実を事実として描いている。またこういう時代があった事を覚えておくことが重要だと思う。
 今、地球上でおろかな人間達は争いを続けている。戦争や争いは悪い事だと誰もが知っているが、それを止めることはできない。人間だから。
 トメさんと特攻隊員達の死を目前にした、死ぬ事を前提とした心と心の触れ合いはこれからも語り継がれていくべきであり、映画に残したのはよいことである。戦争も平和も風化していく、どんな時代になろうとも生の重みを大切にしたいものである。
  1. 2007/05/21(月) 22:32:03|
  2. 映画
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<狂犬病注射 | ホーム | 美郷不動尊の名水>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://noricame.blog104.fc2.com/tb.php/29-8ded1cce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ノリかめ

Author:ノリかめ
美瑛の風景に魅せられて。たまに旅の写真も。
当ブログ掲載写真の無断転載、無断複製は固くお断りいたします


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する