ほのぼのノリかめ日記

ニングルの森?

IMG_323115531 (1024x683)
ニングルとはアイヌの伝承で原生林に住む小人のこと。
昔、アイヌの人たちとニングルは共存して暮らしていましたが、
和人が蝦夷地に来てニングルの住む森を開拓したため原生林の奥深くに追いやられたようです。
この森も昔はニングルが住んでいたのかもしれません。




【お気に入りの写真がありましたら、応援して頂けたら嬉しいです。】
↓↓↓クリックお願いしますね。

テーマ:風景写真 - ジャンル:写真

  1. 2015/06/09(火) 05:30:48|
  2. 美瑛の風景
  3. | コメント:2
<<ノームの庭・上野ファーム | ホーム | 作付けが終わって>>

コメント

鳴兎さん>

おはようございます。
ニングルの伝承は富良野のアイヌのですね。
麓郷の森に行くと本当にいるような気がします。
  1. 2015/06/09(火) 08:12:29 |
  2. URL |
  3. ノリかめ #-
  4. [ 編集]

おはようございます。

倉本聰氏のニングル、20年くらい前に本を読んで感動して
ちょうど渋谷で富良野塾の舞台が上演されていたので観に行き
感動して大号泣したのを覚えています。
現代のニンゲンにいろんなことを教えてくれます。
そして、今でも麓郷の森の奥深くのどこかに
ニングルがひっそりと暮らしているような錯覚にもおちいりました。
  1. 2015/06/09(火) 08:05:12 |
  2. URL |
  3. 鳴兎 #VkJT2l8w
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

ノリかめ

Author:ノリかめ
美瑛の風景に魅せられて。たまに旅の写真も。
当ブログ掲載写真の無断転載、無断複製は固くお断りいたします


最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する